殿馬場中生のためのサイト

前日のチェック次第で明日のテストはあと10点あがります!

テスト前日のチェックは目標によって変わる

期末テスト、明日からですね。

順調にテスト勉強は進みましたか?

もう、あと1日。いや、まだ1日ある。前日の勉強の仕方、チェックをキチンとすれば明日のテストで10点上げることができます。最後までじっくり読んで、必ず行動に移してくださいね。

もう知っていることかもしれませんが、テストでは簡単な問題も難しい問題もほとんど配点が同じです。

数学だと、簡単な計算問題は2点で、少し難しい文章問題は3~4点、というような感じです。

テスト前日で解けない問題を出来るようにするか、計算ミスをなくすのか、どちらが確実にできるでしょう。

実力や目標校、これまでの成績にもよりますよね。

80点以上が目標、登美丘高校以上が目標なら、難しい問題にも対応できるようにしなければなりません。でも、70点まで、金岡高校や高石高校までが目標なら、難しくはない問題を確実に得点できるようにすることが大切です。

目標が違っても、勉強のし方は同じ

目標によってやるべき問題は違います。しかし勉強のやり方は同じです。

殿馬場中学校の定期テストは、ほとんどが教科書、ノート、ワーク、プリントから出題されます。

だから、テスト前日にできることはとてもシンプルです。教科書、ノート、ワーク、プリントを1問ずつ完璧に正解できるようにすればいいだけです。目標点によって、その問題数が少し違うだけなんです。

1ページごとに勉強していく

テスト前日、最初にワークなどを解き直します。それまでに解いていて、できなかった問題をチェックしているなら、その問題を解きましょう。

1ページ解いたら、丸つけをします。解けなかった問題は、すぐに答えや解説を見て覚え直しです。

何ページも問題を解いてから丸をつけると、初めの方の問題をどうやって解いたか忘れてしまうかもしれません。だから1ページずつ勉強を進めるのがおススメです。

提出物が完成していないなら…

もう、何をおいても提出物を仕上げましょう!

大きな声では言えませんが…

答えを丸写ししてしまいましょう。

(提出物は成績を決める上で大きなウェートを占めます。提出しないと4が3になってしまいかねません。提出忘れは評価が1つ下がってしまうと考えてください。だから良くないことですが、決して褒められたことではありませんが、何としてでも完成させて、期限までに提出してください。)

提出できるようになってから、1ページずつ勉強していきましょう。先ほどと同じように1ページずつです。

副教科を大切に!

テスト勉強は5教科を中心にがんばる人が多いかと思います。でも内申点は、9科目どの科目でも同じです。

5教科は入試科目でもあるので理解はできるのですが、副教科も大切です。副教科だからって提出物を出さないのは、自ら内申点を放棄するのと同じです。

勉強の仕方は、副教科でも同じかまいません。ワークやプリントを中心に少しずつ完璧にしていきましょう

テストの朝は少し早く起きて再チェック

殿馬場中学校ではテストの日は1時間目が自習です。できれば、いつもより1時間早起きをしてください。

少しでもたくさんの問題で、忘れていないかのチェックします。前日に覚えたところは、印をつけるなどしておきます。そして必ず覚えているかチェックしてください。

もし、どうしても忘れてしまいそうだったら、テストが始まってすぐにどこかにメモしておくといいですね。

そうまでして、粘って何とか得点したことって、意外と忘れにくいものです。

最後の1分1秒まで、1点でも多く点を取るために何かしてくださいね。そうやって積み重ねた結果が10点の違いとなって返ってきます。明日からの3日間、頑張ってください!健闘を祈ります!!

関連記事

未来アカデミー